ヒーライトとは

肌の細胞を再構築させる内面からのマシーンです。

コラーゲンの生成、お肌のターンオーバーの促進、創傷治癒促進、ニキビの原因となる皮脂腺の殺菌、リラクゼーション効果やシミのメラニン排出を促すマクロファージ細胞の増殖などを行うことができます。
筋肉のもとになる細胞、筋繊維芽細胞を活性化させ筋線維を太く、密度の高いものに変えていきます。
 
 

効果

コラーゲンの生成
お肌のターンオーバーの促進
美容施術後や火傷の創傷治癒力を促進させ短縮させる
ニキビの原因となる皮脂腺の殺菌
リラクゼーション効果
シミのメラニン排出を促すマクロファージ細胞の増殖
ほんのり温かい光を照射することで血行やリンパの流れを促進させお顔全体のキメを整え、引き締め効果や代謝促進効果もあります。

波長

世界初の2波長(590+830)連続照射により、筋肉層までLEDエネルギーを到達させることで、これまでの赤外線治療では難しかったシワやたるみにもアプローチができます。
 

 LED

史上最大の1800個の高密度産業用LEDエネルギーがもっとも皮膚への深達度が深く筋肉層にまで到達します。

美容施術との相性

ヒーライトは他のレーザーマシンとの相性も良いため、他のレーザーとの併用で効果を高めるほか、レーザー後の肌を鎮静してダウンタイムを軽減できます。
創傷治癒効果にも優れているため、美容施術後にヒーライトを照射することで術後の傷や赤みなどの回復を早めるなど、ダウンタイムの軽減効果も期待できます。